TBS×WOWOWから学ぶ『FREE戦略』

この記事は3分で読めます

先日、15日にTBSで放送された、香川照之さん、西島秀俊さんダブル主演の『ダブルフェイス』を観たでしょうか?

香川照之さんが演じるのは、エリート警察官なのですが、実はヤクザの組員で、

西島秀俊さんが演じるのは、ヤクザの幹部なのですが、実は潜入捜査官というものです。

この特別ドラマは元々、トニー・レオンとアンディ・ラウ主演『インファナル・アフェア』という香港映画のリメイクで、

レオナルド・ディカプリオとマット・デイモン主演の『ディパーテッド』という作品名でハリウッドでもリメイクされました。

 

そしてこのドラマは『潜入捜査編』と『偽装警察編』の2つに分かれていて、

先日15日は『潜入捜査編』が放送され、非常に面白かったので、

27日に放送される『偽装警察編』が楽しみだな~

と思っていたのですが、

 

なんと・・・

 

この特別ドラマはTBS×WOWOWの共同制作で、

次回の『偽装警察編』はTBSではなく、WOWOWでの放送だということを放送後に知りました。

 

つまり有料という訳です。

 

この事実を知った時に思わず、

「まじかーーーーーー!!!」

と叫んでしまいました(笑)

 

WOWOWに加入していないので、

見れないじゃん!!!というとても悲しい気持ちになりましたが、

 

それと同時になるほどなと思いました。

 

そう、これが『FREE戦略』というものです。

 

最初にTBSでドラマを放送し、(無料)

そのドラマの続編をWOWOWで放送する。(有料)

 

僕のようにドラマを見て、面白いな~と思った人は続編も見たくなりますよね?

それを上手く利用して、WOWOW(有料)に申し込ませるという戦略です。

 

もちろん、全員が申し込むという訳にはいきませんが、

TBSでドラマを見て面白いと思った人の何割かは申し込むでしょう。

 

事実、僕もWOWOWのHPにアクセスして料金がいくらなのかを調べたりしました。

そしてネットで申し込めば初回視聴料2000円というキャンペーンもやっていました。

 

まだ僕は申し込んではいないのですが、

恐らく次回の放送までに申し込もうと思っています(笑)

 

 

さて、このTBSとWOWOWが仕掛けたFREE戦略ですが、

TBS⇒WOWOWの順番に放送するのと

WOWOW⇒TBSの順番に放送するのではどのような違いになるでしょうか?

 

WOWOW⇒TBSの順番で放送する場合は、TBS⇒WOWOWの順番に放送する場合に比べて、

WOWOWへの加入率が低くなって、TBSの視聴率も低くなったと思います。

 

まず誰でも見れるTBSで前編を放送することにより、より多くの人に見てもらい、

このドラマの存在を多くの人に認知してもらえます。

 

しかしWOWOWが先だった場合、前からWOWOWに加入している人しか見れませんし、

面白いか分からないドラマのためにいきなりお金を払って申し込む人はあまり多くないですよね?

 

そしてこのドラマは前編と後編にわかれているので、

TBSが後編だった場合は、ほぼWOWOWで前編を観た人だけが観ることになるでしょう。

 

前編と後編の繋がりがどの程度なのかはまだよくわかりませんが、

前編と後編の映画にしても、後編だけ見ようとはあまり思いませんからね。

 

以上のことから、

WOWOW⇒TBSの順番で放送する場合は、TBS⇒WOWOWの順番に放送する場合に比べて、

WOWOWの加入率が低くなって、TBSの視聴率も低くなると言えるでしょう。

 

 

実は、このようにFREE戦略は僕たちの身の回りにたくさんあって、

例えばスーパーの試食もそれにあたります。

 

スーパーに行くとウィンナーや果物などの試食が出来ますよね?
最初に無料で多くの人に試食してもらうことによって
その商品を買ってもらうチャンスが増える。

(※最初に無料でTBS、後に有料でWOWOW)
勧められるがままに試食してみたら、

「おっ、これ美味しいじゃん。」

と思ってついつい買ってしまう。

(※TBSでドラマを観てみたら、おっ、これ面白いじゃん。と思ってWOWOWの有料に申し込む。)

 

最初に無料で提供することによって一時的に収益はマイナスになりますが、
無料で試してくれたお客さんの中から何人かが実際にその商品を購入してくれることによって
最終的にはプラスになり利益が上がる。
また、街中で配っているテッシュも同じです。

ただチラシを配るだけではあまり受け取ってくれませんが、
テッシュにチラシを付ければ断然貰ってくれる人は増えますよね?
テッシュを無料で配ることによりコストはかかりますが、
その広告をみて後々商品を購入したり、
サービスを受けたりする人が出てくる。
つまり長期的にみて利益が回収できるようになっています。
他にも「まずは無料お試しセットをご利用して下さい。」
と何度もCMで宣伝している再春館製薬所のドモホルンリンクル。

にきびケアのプロアクティブ。
(こちらは60日間の返金保証)
などなど、
一時的にはマイナスでも最終的にプラスになればOKという
長期的な視点で捉えることがビジネスでは大切になってきます。

 

以上、TBS×WOWOWから学ぶ『FREE戦略』でした!

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 牛丼
  2. Google-Analytics-icon
  3. インフォカート
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

サイト運営者:中川侑人


19歳の時に専門学校を退学し、日本を離れオーストラリアへ。
海外生活中にこれからの人生の生き方を見出し、帰国後インターネットを使ったビジネスを始め会社を設立。
会社に勤めなくても個人がインターネットを使ってビジネスをして、好きなことをしながら自由な毎日を送れる人を増やす活動をしています。

【活動内容】
・WEBコンサルティング
・WEBデザイン制作
・コンテンツ販売
・アフィリエイト
・留学エージェント業 etc...

【コンサル生の指導実績】
20歳の大学生が5ヶ月でアフィリエイト報酬610万円を達成。お子さんのいるサラリーマンがデザインで月150万円稼げるようになり脱サラなど、 多くのコンサル生が数十万~数百万の結果 を出しています。

【好きなこと】
僕は高級車に乗りたい、高級時計をつけたいといった物欲は全くなく、 国内海外問わず色んな場所へ旅行をしたり、新しい体験することに価値を見出しています。




実績


・会員制コンサルサービスの募集で1200万円の売上げ
・プロモーションによる企画販売で5日間で800万円
・和菓子屋、美容院、ネットショップなどへのWEBコンサルティング多数(案件により報酬は異なる)
・弊社がデザインや設計、文章作成などを行ったセールスレターからの売上合計は数十億円以上 etc...

中川侑人の販売商品:MeVIUS-メビウス-

販売本数1800本突破!!!

ソーシャルブックマーク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る