人は物語が好き!『植物物語』『AIBO』

この記事は3分で読めます

ネットビジネスをやっていると、

メルマガを書いたり、ブログを書いたり、レポートを書いたりなどと

何かと文章を書くことが多いです。

 

文章を書くのが苦手な人も多いとは思いますが、

ネットビジネスをしていく上で、文章を書くことは必要不可欠です。

 

特にメルマガアフィリやサイトアフィリなどをする人は、

商品の魅力を相手に伝えなければいけないので

ライティングスキル(コピーライティング)は必須です。


この業界でコピーライティングを学べる教材で有名なのは、

知っているかもしれませんが、やはりネットビジネス大百科ですね。

 

累計2万本以上売れていて、ネットビジネスをやっている人なら誰しもが知っている伝説の商材です。

多くの人は持っているかと思いますが、持っていないなら購入して勉強して下さい。

僕が一番はじめに買った商材もこのネットビジネス大百科でした。

細かいテクニックなどもこの教材で学べます。

 

 

さて、文章を書く上で色んなテクニックはありますが、

結局のところ文章力を上げるにはまず、「たくさん文章を書く」ことだと思います。

いくら書籍などで学んで知識としてあったとしても、

実際に文章にして書いてみるとまた違ってきますからね。

 

なのでまずはとにかく文章を書きまくることが大事ですが、

その文章を書く上で意識した方が良いことを今回は紹介したいと思います。

 

 

■人は「物語」が好き!

文章をグイグイ読ませていくのに有効な手段は物語を語ることです。

自分の思いや理念、コンセプトを、ありありと想像できるように物語を通して伝えることによって、

効果的に読み手の心に響かせることができます。

 

有名な神話やおとぎ話、また、『E.T』『タイタニック』『スターウォーズ』『タイタニック』などハリウッドの超大作映画は

人が共感し感動する、ある法則に沿って作られています。

詳しい物語の構成法についてはストーリーテリングの世界的ベストセラーになった書籍、

『神話の法則』を参考にすると良いかと思います。

(※この本は既に絶版になっているので書店には売っていません。

値段は少々高めですがアマゾンやヤフオクで買えます。)

 

人間は無意識のうちに物語を好む傾向があって、

僕たちの身の回りでもこの物語を付加してヒットしたものが多くあります。

 

例えば、『植物物語』というLIONの製品のように、

『物語』を商品名にした物もあります。

HPを見てみると、

「植物物語」・・・それはひとつの石鹸から始まりました。

と、ネーミングの由来が物語調で書かれています。

 

 

また、犬型ロボットの『AIBO』

開発物語 ~「元気なAIBO」ができるまで

と、AIBOの開発物語をHPで紹介しています。

 

 

 

 

 

■語る時は「視覚的」に表現しよう!

物語を語る時に重要なのが、

その物語を読み手の頭の中でイメージさせることです。

 

 

どんなに賢い人でもいつも論理的に物事を考えているわけではありません。

人間には「サブモダリティ」という思考の優位性があります。

視覚、聴覚、感覚などが代表例ですね。

 

そして日本人の約80%は視覚が優位と言われています。

 

つまり物語を語る時、視覚的に語ることで、

読み手の頭の中でイメージをさせ多くの人の共感を得られるということです。

 

どういう状況で、周りにはどんな人やどんな物があって・・・

などの情報も加えても良いでしょう。

 

 

 

■読み手を幼稚園児レベルと考えよう!

これは決して読み手をバカにしているのではありません。

ですが、さすがに幼稚園児は言い過ぎかもしれないので、

まあ幼稚園児~小学生レベルで考えましょう。

(あまり変わってないかもしれませんが・・・笑)

 

これはどういうことかというと、

1つ目は、読み手が理解できる言葉を使うということです。

 

あなたが何かの分野に詳しくて、それを初心者に教える時に

その分野に詳しい人しか知らない言葉を多用するのは避けましょう。

 

例えばお医者さんが患者さんに医学用語を使いまくっても理解できません。

だから患者さんが理解できるように簡単な言葉を使ってわかりやすく説明する必要があります。

 

何かの分野に精通していると、ついついその分野に詳しい人にしか分からない言葉を使ってしまいがちですが、

これは相手にストレスを与えてしまいます。

 

コピーライティングの世界では「混乱した脳はNOと言う」とよく言われていますが、

理解できないと文章を読まれなくなったり、商品を買ってもらえません。

 

 

2つ目は、「これぐらいは言わなくてもわかるだろう」とか「こんなことくらい常識だ」という考えをしないことです。

何かの分野に詳しいとついつい「これぐらい言わなくてもわかるだろ」

と思って説明しなかったり、疎かにしてしまいがちですが、そういう考えはいますぐ捨てましょう。

 

相手を幼稚園児~小学生レベルと捉え、

「絶対コレ知らないよな」くらいの気持ちで文章を書きましょ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 牛丼
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

サイト運営者:中川侑人


19歳の時に専門学校を退学し、日本を離れオーストラリアへ。
海外生活中にこれからの人生の生き方を見出し、帰国後インターネットを使ったビジネスを始め会社を設立。
会社に勤めなくても個人がインターネットを使ってビジネスをして、好きなことをしながら自由な毎日を送れる人を増やす活動をしています。

【活動内容】
・WEBコンサルティング
・WEBデザイン制作
・コンテンツ販売
・アフィリエイト
・留学エージェント業 etc...

【コンサル生の指導実績】
20歳の大学生が5ヶ月でアフィリエイト報酬610万円を達成。お子さんのいるサラリーマンがデザインで月150万円稼げるようになり脱サラなど、 多くのコンサル生が数十万~数百万の結果 を出しています。

【好きなこと】
僕は高級車に乗りたい、高級時計をつけたいといった物欲は全くなく、 国内海外問わず色んな場所へ旅行をしたり、新しい体験することに価値を見出しています。




実績


・会員制コンサルサービスの募集で1200万円の売上げ
・プロモーションによる企画販売で5日間で800万円
・和菓子屋、美容院、ネットショップなどへのWEBコンサルティング多数(案件により報酬は異なる)
・弊社がデザインや設計、文章作成などを行ったセールスレターからの売上合計は数十億円以上 etc...

中川侑人の販売商品:MeVIUS-メビウス-

販売本数1800本突破!!!

ソーシャルブックマーク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る